晴天の朝に出会った野鳥たち、ウグイスに最接近

最近、5時台に目が覚めるようになり、もう若者じゃないのか?などと思ったりしています。そんな早起きした日曜日、自宅近くのいつもコースで野鳥を探しました。

晴天でしたがまだ少し寒く、手袋があった方がいい感じでした。今日で会えたのはツグミ、コゲラ、アオゲラ、シジュウカラ、メジロ、ルリビタキ♀、シメ、ハシボソガラス、メジロ、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ♀、カルガモ、バン、ムクドリ、アカハラ、カワセミ、ホオジロ、カワラヒワでした。

ウグイスが歌の練習を始めていたの所在を探し、姿を追うと逃げもせず1、2mまで接近でき、驚きました。もうすぐ綺麗な声で歌ってくれる事でしょう。

そろそろルリビタキやジョウビタキに会えなくなるんでしょうね、寂しいです。

「晴天の朝に出会った野鳥たち、ウグイスに最接近」への1件のフィードバック

コメントを残す