毎朝声の聞こえるツミ

毎朝のように鳴き声が聞こえるツミ。声のする方を見てもなかなか姿を見つけられないが、今朝はその姿がはっきりと見える場所に留まってくれた。あいにくの曇天と逆光でしたが何とか撮影できました。胴体に横縞がはっきりと見えるので雌のようです。

撮影時には気づきませんでしたが、左足を持ち上げていました。

今年もこの近辺で営巣するのでしょうか?そのための下見なのかな?私の存在はしっかり分かっているようです。

春近し、しかし寒かった。そんな中、野鳥を追う

明後日から4月だというのに霜が降りるほどの寒さの朝でした。天気は晴天で風が冷たかった中いつものコースと忠生公園で野鳥を追った。

出会えたのジョウビタキ♀、コゲラ、シジュウカラ、エナガ、カルガモ、コガモ、バン、コゲラ、アオゲラ、コサギ、アオサギ、シメ、ツグミ、ツバメ、ヒヨドリでした。

自宅前の畑にいたジョウビタキはもう帰ってしまったのかと思ったらまだいたようです。今日は都合3羽のジョウビタキ♀に出会えました。

アオゲラの大きな声

境川での野鳥探索を追えた後、多摩境近辺で野鳥を探しました。コゲラ、エナガ、シジュウカラ、アオゲラに出会いました。今日出会ったアオゲラはこれまでとは違った声で鳴いていました。この声自体は聞いた事があったのですがまさかアオゲラの物とは知りませんでした。ああゲラに出会った後の帰路に上空を飛ぶおそらくオオタカに出会えました。もっと天気が良ければ良かったのに。

アオゲラの大きな声

境川を北へ

今日は午後から野鳥を追った。いつものコースの緑道は花見の団体で騒がしかったので葬送に切り上げ、境川へ。いつもは町田方面へ南下するのだが今日は橋本方面へ北上してみた。

いつものコースではカワラヒワ、ツグミ、ホオジロ、カシラダカに出会いました。

境川にはカルガモ、コガモがたくさんいた。それ以外に出会えたのはセグロセキレイ、ハクセキレイ、キセキレイ、キンクロハジロ、カワウ、コサギ、ヒヨドリ、ムクドリ、モズ♂♀、カワセミ♀、アオジでした。キンクロハジロがいるとは思いもしませんでした。

野鳥探索の合間に花を楽しむ

この季節、サクラを一いろいろは草木が花を咲かせ、目を楽しませてくれる。自宅近くの緑道は様々な種類のサクラがあり、一月以上楽しめる。野鳥を中心に撮影しているが時には花を撮っている。ただし、単焦点の望遠レンズしか持って行かないので広角撮影はできない。