アオゲラ多し

いつもより早い時間にいつもの緑道で野鳥を探す。アオゲラが活発に活動していて歩を進めるごとに視界に飛び込んでくる。コゲラやヒヨドリよりも多いくらいだった。オオルリをじっくり観察した場所へ行くとアカゲラのドラミングが聞こえてきたがその姿は見つけられなかった。探索コースにアカゲラがいることを初めて知った。いつかで会えるかな?

探索コース内にアオゲラがそれなりに生息していることは感じていたがこれほど頻繁にアオゲラの姿を目にすることは初めてだった。朝は活発に活動しているんですね。

ウグイスが珍しく撮りやすい場所でさえずっていてくれた。さえずる場所は何カ所か決まっているようでそこを巡回しているように感じられる。

どうやらキビタキやオオルリは探索コースから去ってしまったようだ。また会える日を楽しみにしていよう。

午後は一年を通して出会える青い鳥、カワセミに会えた。撮影できたのは雌だったが雄が見えない枝でしきり鳴いていた。もう営巣しているのだろうか。

「アオゲラ多し」への1件のフィードバック

コメントを残す