「モズ」タグアーカイブ

モズが目立ってきた

モズの声をよく聞くようになるとともにその姿をよく見かけるようになってきました。いつもの探索コースでは突然目の前に飛来し、その姿をはっきりと見せてくれました。

モズ以外にもヤマガラが目立つようになってきました。少しずつ季節が変わってきていますね。

ジョウビタキはまだ来ていないようです。早く会いたいな。

オジロビタキに出会えた

秋らしい気候になった代休の今日、いつものコースにジョウビタキなどの冬鳥が来ていないか探してみた。

ヒヨドリ、コゲラ、エナガ、シジュウカラなどいつものメンバーには出会えたがジョウビタキはまだ来ていないようだ。

そんな中、昨年もこの時期に出会えたオジロビタキに出会えた。なかなかその姿をはっきりとは見せてくれなかったが間違いないと思われます。

今月下旬にはジョウビタキに出会えるかな?

※画像をクリックすると全体を表示します。

短時間の野鳥探索

休日出勤の代休でしたが子どもの病院などで短時間だけした野鳥探索できませんでした。

ツグミやシロハラが普通に見られるようになってきた感じがします。

※画像をクリックすると全体を表示します。

冬鳥はまだまだですね

今日は午後からいつもの探索コース+αで野鳥を探した。ツグミ、シロハラ、シメには出会えず、ほぼいつものメンバー的な鳥たちに出会ったがハシボソガラスがやけに多かった感じがした。

多くの野鳥達の活動は餌を探し、それを懸命に食べるという印象だった。がんばれ、野鳥達。

※画像をクリックすると全体を表示します。

東京港野鳥公園の野鳥達

たまには少し遠出して鳥見をと思い、東京港野鳥公園へ出かけました。出発が少し遅かったのと京浜東北線の遅延の影響を受け現地には11時過ぎに到着しましたが十分に楽しめました。水鳥、猛禽が中心でツグミなどの冬鳥には出会えませんでした。

流石に水辺と言うことでキンクロハジロなどの水鳥が多く、またノスリ、オオタカ、ハイタカ、モズ、トビと猛禽もいてハシブトガラスにたびたびモビングされていました。

東京港野鳥公園は大田市場や首都高湾岸線などの大きな道路に隣接し、羽田空港も近いですが意外と静かでした。旅客機の音は私の探索エリア上空を飛ぶ米軍機に比べれば静かなものです。鳥たちはゆったりと過ごしていました。私の探索エリアよりも面積は小さいけれど沢山の鳥が見られて流石は野鳥公園です。ボランティアのガイドさんがいて鳥のいる場所などを教えてもらえます。入り口でもらえる鳥ガイドは見ていて楽しいですね。

別な季節にまた行ってみたいですね。

東京都立 東京港野鳥公園のホームページ

※画像をクリックすると全体を表示します。

 

元旦に出会った野鳥

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

元旦ですがいつものように野鳥を探しに出かけました。そんなに簡単に鳥は増えないので出会えた鳥たちもそれほど代わり映えはしませんでしたが自宅近くでようやくシロハラに出会えました。少しずつ増えてくれるといいですね。

※画像をクリックすると全体を表示します。

やっとシロハラに会えました

木々に葉がだいぶん落ちていますがまだ沢山残っているようですね。気温は大分低かったようでカワセミのいる池は9割方凍っていました。そんな中、ようやくシロハラに出会えました。落ち葉をひっくり返す仕草は見られませんでしたがこれからなんでしょうね。自宅近くではなかったのがちょっと残念です。

まだまだ冬鳥は少ないですね。ルリビタキの姿は一瞬見ただけでした。シメはまだなのかな?

※画像をクリックすると全体を表示します。