「ハクセキレイ」タグアーカイブ

冬鳥はまだまだですね

今日は午後からいつもの探索コース+αで野鳥を探した。ツグミ、シロハラ、シメには出会えず、ほぼいつものメンバー的な鳥たちに出会ったがハシボソガラスがやけに多かった感じがした。

多くの野鳥達の活動は餌を探し、それを懸命に食べるという印象だった。がんばれ、野鳥達。

※画像をクリックすると全体を表示します。

元旦に出会った野鳥

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

元旦ですがいつものように野鳥を探しに出かけました。そんなに簡単に鳥は増えないので出会えた鳥たちもそれほど代わり映えはしませんでしたが自宅近くでようやくシロハラに出会えました。少しずつ増えてくれるといいですね。

※画像をクリックすると全体を表示します。

大晦日に出会えた鳥たち

大晦日の今日、いつものように野鳥を探しましたが冬鳥はまだまだでした。先日出会ったゴイサギには出会えました。

まだシメには出会えず、来年に持ち越しです。ツグミやシロハラも簡単には見られません。ムクドリも少ない気がします。来年に楽しみが持ち越された感じです。

来年もよろしくお願いします。

※画像をクリックすると全体を表示します。

曇天の午前中に出会った野鳥達

急に寒くなり、曇天の今日、50肩のリハビリを終えた後にルリビタキに出会えないかといつもの探索コースに出るがルリビタキには出会えなかった。代わりにシジュウカラ、メジロ、エナガ、カワセミ、ハクセキレイに出会えた。

またツグミやシロハラにも出会えていない。そろそろ会いたいな。

※写真をクリックすると全体を表示します。

ジョウビタキがやってきた

遂にジョウビタキがやってきました。別々ですが雌雄両方に出会え、ヒタキ独特の地鳴きや囀りを披露してくれ季節の移り変わりを感じさせられます。あおじの地鳴きが聞こえましたがなかなか姿を見せてくれませんでしたがいずれ出会えるでしょう。後はルリビタキ新津で会えるのかが楽しみですね。また暖かいせいかモンシロチョウなども飛んでいました。徐々に寒くなっていくんでしょうね。

※画像をクリックすると全体を表示します。

今日もアオバズクの親子に出会う

今日もアオバズクの親子に会ってきました。昨日のように子ども達がまとまって留まってはいませんでしたが幼鳥の愛くるしい仕草を観察できました。流石にフクロウだけあって首がぐるっと回りますね。

アオバズクを堪能した後、都県境の川沿いを南に向かって自転車を走らせましたが出会えたのはハクセキレイの親子、カルガモ、まだ青さの足りない若いカワセミ、カワウ、沢山のムクドリといったところでした。夏らしい天候だったので汗だくになり、更に手足が赤く日焼けしてしまいました。

※画像をクリックすると全体を表示します。

大賀の蓮が咲き、ツバメが元気に飛んでます

8月としては涼しく感じられる今日、電動自転車で自宅近隣を散策した。

以前蕾だった大賀の蓮が綺麗にピンク色の綺麗な花を咲かせていました。多くのカメラマンが撮影に来ていました。空にはツバメが舞い、餌の虫を採っているようでした。飛んでいるツバメを捕るのは中な難しいですね。残念ながら猛禽類は姿を見せてくれませんでした。ウグイスはあちこちで懸命に囀っていますね。ホトトギスは相変わらず囀りは聞こえるモノのその姿を見つけることは出来ずじまいでした。 この時期、出会える野鳥は限られますね。

今夏は例年とは違っていると感じられる。セミが少なく、少し静かだ。ギンヤンマやカブトムシを見ていない。