キビタキ♀に出会えた

だんだんと秋らしくなってきた中、今日は朝からシジュウカラ、エナガ、メジロ、コゲラの混群に出会え、秋になり鳥たちの活動が活発になったのを感じられた。いつもの散策コースの林の中でしゃがんでじっとしているとキビタキ♀が現れた。撮影後の写真をカメラで見たときは種別が分からなかったが帰宅後キビタキの雌だと分かった。思い出してみるとキビタキの雌をしっかりと見たのは今回が初めてかも知れない。雄にはいつ出会えるかな?

もういないかと思ったツバメがまだいたのには少し驚いた。

※画像をクリックすると全体を表示します。

台風の爪痕を感じた散策

午後から散策に出たが先日の台風15号の風による爪痕が至る所で目につき、台風の風の強さを改めて思い知らされた。

鳥にはなかなか出会えなかったのが残念。

※画像をクリックすると全体を表示します。

台風が過ぎた後の星空

台風15号の激しい風雨のすぎた後の空には木星や昴(プレアデス星団)が輝いていた。

ガリレオ衛星は左からイオ、ガニメデ、カリスト。エウロパは木星の後ろ側にある。

※画像をクリックすると全体を表示します。

彼岸花が咲き、秋を感じる

子どもをサッカーの練習に連れて行ったグランド近辺の里山を散策した。

野鳥はホオジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、エナガ、カルガモ、コガモに出会えた程度。カワセミの声は聞こえたが姿は見つけられずじまい。トンボや蝶が飛び、バッタが跳ね、彼岸花も咲き始め暑い日が続くも秋の気配を感じられた。

ツバメの姿は見えず、もう渡ってしまったのだろうか?

※が壮をクリックすると全体を表示します。

ホオジロの地鳴きの動画

月と昴と木星と

今夜は月と昴(プレアデス星団)が最接近する日、雲が出ていたがしばらく待つと雲も取れ、月や木星が綺麗に見えた。昴は目視ではしっかりと見えなかったのが残念でした。

画像を追加