トビの狩り

鹿児島からの帰路で宿泊した滋賀県大津市の宿の前を流れる瀬田川でトビが魚を捕る場面に遭遇できました。これまで幾つかの猛禽たちに出会ってきましたが狩りをしている場面は初めて見ました。ピンぼけもありますが撮影できた全ての写真を載せます。魚を捕まえた瞬間が撮れれていればベストでしたが。しっかり魚をつかんでいるかを確認しているところがいいですね。

鹿児島への帰省で初めて出会った鳥たち

8/8〜17の期間、実家のある鹿児島への帰省で東京〜鹿児島間を車で往復した。この期間は意外と涼しかったが天気はあまり良くなかった。帰省ということもあり、なかなか鳥を探しに家族を置いて出かけることはできなかったので普段よりもシャッターを切る機会は少なかった。そんな中で初めて出会えたのがササゴイ、ソリハシシギ、マガモのエクリプスでした。この時期、水辺の方が鳥に出会う確率が高いですね。いつか、じっくりと鹿児島の鳥たちを撮りたい物です。

高速道路の走行中によく見かけるのがコサギやアオサギ、トビでした。