「ヒバリ」タグアーカイブ

再び多摩川で春と鳥を楽しむ

雲一つない晴天になった今日、再び多摩川へ出かけ春の日差しと鳥たちを楽しんだ。今日も多くの鳥に出会え、先日名前の分からなかった鳥にも出会えた。やっとオオジュリンとベニマシコ♀だということが分かった。

暖かな日差しの下、誰もいない河原でウグイスのさえずりを聞きながらのおにぎりのお昼はとても美味しかったですね。

※画像をクリックすると全体を表示します。

当たりを警戒し静かに振る舞うヒバリの映像。

チョウゲンボウに感動し、多摩川で春を感じる

今日は足を伸ばして午前中にチョウゲンボウに会いに有名な場所へ、午後は多摩川へ出かけ、鳥と春を満喫した。

チョウゲンボウに会いに出かけた場所はとても有名で私が到着した時には10名ほどのカメラマンがいてチョウゲンボウを撮影していた。

しばらく撮影していると雌が鳴き始め、そこに雄が飛来し交尾が始まった。その後は木の上でジッとしていたり、上空を飛んだりしていた後、もう一度交尾の場面を目撃した。チョウゲンボウ撮影の合間にメジロ、オオアカハラ(たぶん)、ジョウビタキ♀、アオジ、ムクドリ、オナガ、シメなどにも出会えた。

野鳥の交尾を初めて見ました。新たな命が授かり、大空を羽ばたく日が来るといいですね。

チョウゲンボウを堪能した後は多摩川へ行き、暖かな日差しの物と鳥を探した。ハクセキレイが多く、春を唄いながら飛び交っていました。聞き慣れない声の主を捜すもなかなか見つからず、見つけた鳥も名前が分からずといった状態でした。

ツバメも飛び始め、季節の移り変わりを感じ、ヒバリの歌を聴きながら多摩川を後にしました。

※画像をクリックすると全体を表示します。

チョウゲンボウの交尾をビデオで偶然撮影出来ました。

町田と八王子の境目で野鳥探索

春のような日よりの下、自転車で移動しながら町田と八王子の境目付近で野鳥を探した。

ツグミ、ジョウビタキ、マヒワといった冬鳥達はまだ旅立っておらず、その姿を見せてくれた。多くの鳥たちが餌をついばむの一生懸命なのが印象的だった。

※画像をクリックすると全体を表示します。

聖蹟桜ヶ丘付近の多摩川で野鳥撮影

有給休暇を取った今日、聖蹟桜ヶ丘へ出かけた。京王百貨店は電気設備点検のため全館休館だった。用事が済んだら多摩川で野鳥を探そうとカメラを持って行ったのでそのまま野鳥を探しに多摩川へ。曇天で冷たい風が吹いていて寒かったが楽しむ事ができた。

出会えたのはツグミ、ムクドリ、ハクセキレイ、キセキレイ、セグロセキレイ、モズ♂♀、カワウ、コサギ、ダイサキ、アオサギ、ヒドリガモ、カルガモ、マガモ、オナガガモ♂♀、オカヨシガモ、セグロカモメ、イソシギ、ホオジロ、カシラダカ、カワラヒワ、ヒバリ(たぶん)、ビンズイ、カワセミ、トビ、スズメと流石水辺には沢山鳥がいたが人の気配に敏感ですぐに飛んでいってしまったりしてうまく撮れないものもあった。