「バン」タグアーカイブ

大雨の後に野鳥探索

台風の影響で大雨でしたが午後から雨が止み、久しぶりに都県境とちょっと離れた探索エリアで野鳥を探した。

出会えたのはカワウ、カルガモ、オナガ、カワセミ、バン、アオサギ、シジュウカラ、ハクセキレイ、スズメ、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリの12種。どれ位で会えるか少し不安でしたがカワセミ、アオサギ、バンをじっりと観察出来ました。

明日は台風が日本に接近しますが鳥たちはどう強風に対処するんでしょう?風をよけられる場所でじっとしているんでしょうか?逞しいですね。

気が付けば探索エリアの里山は徐々に秋の様相を呈してきました。これからどんな鳥たちにであるか楽しみです。

春を通り越した陽気の下で野鳥探索

春というには暖かすぎる土曜日、自宅近辺とチョウゲンボウで有名な場所で野鳥を探しました。

鳥たちものこ暖かさには驚いたのではないでしょうか。先週に続きウグイスのぎこちない谷渡りの声が聞こえ、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラの鳴き声も変わり、春が近づいていることを感じているようでした。冬鳥達に会える機会もあと一月から一月半でしょうか、ちょっと寂しいですね。

チョウゲンボウは雌雄が同じ場所にいましたが雄がしきりに鳴いて、気を引こうとしていましたが雌は全く相手にしていない感じでした。どうなるかな?

出会えたのはアオゲラ、アオジ、ウグイス、エナガ、オカヨシガモ、ガビチョウ、カルガモ、カワウ、カワセミ、カワラヒワ、キジバト、キセキレイ、コゲラ、シジュウカラ、ジョウビタキ、シジュウカラ、シメ、シロハラ、スズメ、ソウシチョウ、チョウゲンボウ、ツグミ、ツミ、バン、ハクセキレイ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロ、ヤマガラ、ルリビタキの32種。

大晦日に出会った野鳥たち

大晦日の朝と午後に出会った野鳥たち。今シーズン初のシロハラとシメに出会えた。朝は寒かったですが良い天気でした。写真の鳥以外にヒヨドリ、コゲラ、シジュウカラ、コガモ、マガモ、ガビチョウにも出会えた。

曇天と晴天の下で野鳥を追う

もうすぐ四月だというのに季節が少し逆戻り、そんな中、曇天の午前と晴天の午後にいつものコースと以前アカゲラに出会った場所へ野鳥を探しに出かけました。

午前中はツミ、アオサギ、ヒヨドリ、コゲラ、シジュウカラ、エナガ、ルリビタキ♂に、午後はツバメ、ムクドリ、バン、コサギ、シメ、モズ♂♀、キジ♂♀、ジョウビタキ♀、カワラヒワ、トビに出会えました。アカゲラには会えずに終わりました。

久々に長時間の徒歩、少しはメタボリック解消になったかな?

晴天の朝に出会った野鳥たち、ウグイスに最接近

最近、5時台に目が覚めるようになり、もう若者じゃないのか?などと思ったりしています。そんな早起きした日曜日、自宅近くのいつもコースで野鳥を探しました。

晴天でしたがまだ少し寒く、手袋があった方がいい感じでした。今日で会えたのはツグミ、コゲラ、アオゲラ、シジュウカラ、メジロ、ルリビタキ♀、シメ、ハシボソガラス、メジロ、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ♀、カルガモ、バン、ムクドリ、アカハラ、カワセミ、ホオジロ、カワラヒワでした。

ウグイスが歌の練習を始めていたの所在を探し、姿を追うと逃げもせず1、2mまで接近でき、驚きました。もうすぐ綺麗な声で歌ってくれる事でしょう。

そろそろルリビタキやジョウビタキに会えなくなるんでしょうね、寂しいです。

雨上がりの午後、野鳥を追う

午前中は雨でしたが、午後からは何とか雨が上がりいつものコースで野鳥を追いましたが少なめでした。気温も下がり、また冬に戻った感じです。早めに切り上げ、のんびりしていました。

出会えたのはオナガ、シジュウカラ、エナガ、ヒヨドリ、シメ、カワラヒワ、ツグミ、ムクドリ、モズ♂♀、バン、ルリビタキ♂、コゲラでした。