「ハグロトンボ」タグアーカイブ

大賀の蓮が咲き、ツバメが元気に飛んでます

8月としては涼しく感じられる今日、電動自転車で自宅近隣を散策した。

以前蕾だった大賀の蓮が綺麗にピンク色の綺麗な花を咲かせていました。多くのカメラマンが撮影に来ていました。空にはツバメが舞い、餌の虫を採っているようでした。飛んでいるツバメを捕るのは中な難しいですね。残念ながら猛禽類は姿を見せてくれませんでした。ウグイスはあちこちで懸命に囀っていますね。ホトトギスは相変わらず囀りは聞こえるモノのその姿を見つけることは出来ずじまいでした。 この時期、出会える野鳥は限られますね。

今夏は例年とは違っていると感じられる。セミが少なく、少し静かだ。ギンヤンマやカブトムシを見ていない。

ホトトギスには出会えなかったけれど

久しぶりに長時間の探索を行った。野鳥はホトトギスに出会えないかを期待しながらの探索だったが声はすれど姿を見つけられずという結果だった。飛んでる姿も分からない。いつかは出会いたいものだ。

今年も7月にキビタキに出会えた。この辺がお気に入りなのだろうか。囀りも少し違っていた。アオバズクは洞で眠っている姿をファインダー越しに確認できた。久しぶりに鳥をしっかりと見られた感じだった。

先日のニュースで千葉で大賀の蓮が咲き、イベントをしている映像を見て地元の大賀蓮を見に行ったがまだ蕾で一輪だけ咲いていた。やはり8月ぐらいに開花だろうか。

毎回の探索でいろいろな花が咲いていることに気づくが名前を知らないものが多く、Twitterのフォロワーさんから教えて頂いて名前を知るという状況だ。ありがとうございます。

自然の豊かさを再認識させられた散策だった。もっと花の名前が分かるといいんだが。

※画像をクリックすると全体を表示します。

キビタキの囀りの動画

大栗川で野鳥探索

車の定期点検が終わるの待つ間に恒例の大栗川で野鳥を探しました。

出会えたのはカルガモ、スズメ、カワラヒワ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アオサギ、カワセミでした。ハグロトンボにも出会えました。

天候は曇天で蒸し暑かったですね。コサギやイソシギも期待したのですが現れませんでした。大栗川で初めてカワセミに出会えたのは収獲でした。コンクリートで固められた川の何処に巣を作っているのかがちょっと疑問でしたが別な場所から遠征してきたのかもしれませんね。