「シジュウカラ」タグアーカイブ

風の強い日曜に出会った野鳥達

風が強く、寒い一日でした。ようやく沢山のツグミに出会えましたがまだ木の高い枝の上に留まっていましたね。雪が降るのも遅かったのも影響しているのかな。しかし、自分の探索エリアでシメに出会えませんね。ルリビタキも最近、出会えてませんね。これから会えることを祈りたい。
※画像をクリックすると全体を表示します。

食事する鳥たち

午前はいつもの探索コース、午後は長池公園、大栗川で鳥を探しました。

今日は食事する鳥たちの姿を沢山見かけることが出来ました。日没後の暗くなった大栗川ではコガモが二十数羽懸命に食事をしているのが印象的でした。厳しい冬を生き抜いてくれればと思います。

※画像をクリックすると全体を表示します。

元旦に出会った野鳥

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

元旦ですがいつものように野鳥を探しに出かけました。そんなに簡単に鳥は増えないので出会えた鳥たちもそれほど代わり映えはしませんでしたが自宅近くでようやくシロハラに出会えました。少しずつ増えてくれるといいですね。

※画像をクリックすると全体を表示します。

初めてゴイサギに出会う

今日はいつもの探索コース+αで野鳥を探し、初めてゴイサギに出会えました。探索コース+αには池が2つあるのですが両方ともしっかりと凍っていました。最近行っていない方の池でアオサギと一緒にゴイサギがいました。ちょっとドキドキ、ワクワクしました。

シジュウカラなどの鳥たちは懸命に飛び回って餌を探し、ついばんでいますね。寒さが厳しくなると餌を探すのが大変でしょうね。

※画像をクリックすると全体を表示します。

カシラダカに出会う

今年初のカシラダカ、マガモに出会えました。まだまだ冬鳥は少ない感じですね。これから出会えるのが楽しみです。先日からVixenの双眼鏡を使っていますが明るくハッキリ見えますね。カメラのファインダーが暗くくすんだ感じに見えてしまいます。

※画像をクリックすると全体を表示します。

勤労感謝の日に出会った野鳥

そろそろルリビタキに会えるかなと思って探索するも出会えず。ツグミも声だけは聞いているが姿を見られていない。きっと近いうちに会えるんでしょう。ジョウビタキは今日も元気に囀っていました。アオジやウグイスはジィジィと地鳴きし存在をそれとなくアピールしています。

※画像をクリックすると全体を表示します。

元気に囀っています。

キビタキ♀に出会えた

だんだんと秋らしくなってきた中、今日は朝からシジュウカラ、エナガ、メジロ、コゲラの混群に出会え、秋になり鳥たちの活動が活発になったのを感じられた。いつもの散策コースの林の中でしゃがんでじっとしているとキビタキ♀が現れた。撮影後の写真をカメラで見たときは種別が分からなかったが帰宅後キビタキの雌だと分かった。思い出してみるとキビタキの雌をしっかりと見たのは今回が初めてかも知れない。雄にはいつ出会えるかな?

もういないかと思ったツバメがまだいたのには少し驚いた。

※画像をクリックすると全体を表示します。