「ゴイサギ」タグアーカイブ

ゴイサギ幼鳥に出会う

暖かな土曜日の午後、都県境の境川で野鳥を探した。昨年、ヒレンジャクに出会えたので再会を期待したが叶わなかった。変わりと言ってはおかしいがゴイサギの幼鳥に望遠レンズの画角一杯に写るほどの近距離で出会えた。ゴイサギの幼鳥は初めて出会ったので先週に続きワクワクでした。

しばらく観察していると食したアメリカザリガニのハサミをはき出した。近くに飛んできたコサギにちょっとちょっかいを出しあとはじっとしていました。

境川で出会えたのはウグイス、カワウ、エナガ、マガモ、カルガモ、コガモ、オナガガモ、ハシボソガラス、カワセミ、コゲラ、ゴイサギ、コサギ、シジュウカラ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キジバト、ジョウビタキ、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロ、モズ、ドバトの24種。

連休最後の日に出会った野鳥達

連休最終日の午前中、にいつもの探索コースを散策しました。短い時間だったのでしっかりと探索できていませんがいつものメンバーに出会えました。

昨年末に出会ったゴイサギはいつものように首をすぼめてじっとしていました。いつまでいてくれるのでしょうか?

ジョウビタキ♂が明るい日差しの下に出て、存在をアピールするかのように鳴いていました。明日以降もいてくれるといいのですが。

ツグミやシロハラ同様にルリビタキに出会えません。昨シーズン、翼で会えていた場所では全く声も聞こえません。三期連続で会えていた個体がどうなったのか心配です。

※画像をクリックすると全体を表示します。

探鳥会に初参加

午前中は町田野鳥の会の探鳥会で忠生公園を、午後は一人探鳥会で自分のエリアを探索した。

初めて探鳥会、最初はちょっと緊張しましたが始まれば鳥を追って楽しい時間を共有できました。複数人での探鳥、流石に目が多いので一人よりも鳥を見付ける効率が高いですね。ヒタキ類には出会えなかったが今シーズン初のシメを見られたり、シロハラ、ツグミにも出会え全部で25種の鳥に出会えました。

午後は一人で機能とは違ったエリアを探索しましたがアオゲラの食事を間近に観察できましたがそれ以外に出会えた鳥は少なかったのが残念でした。

※画像をクリックすると全体を表示します。

 

冬鳥はまだまだですね

今日は午後からいつもの探索コース+αで野鳥を探した。ツグミ、シロハラ、シメには出会えず、ほぼいつものメンバー的な鳥たちに出会ったがハシボソガラスがやけに多かった感じがした。

多くの野鳥達の活動は餌を探し、それを懸命に食べるという印象だった。がんばれ、野鳥達。

※画像をクリックすると全体を表示します。

元旦に出会った野鳥

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

元旦ですがいつものように野鳥を探しに出かけました。そんなに簡単に鳥は増えないので出会えた鳥たちもそれほど代わり映えはしませんでしたが自宅近くでようやくシロハラに出会えました。少しずつ増えてくれるといいですね。

※画像をクリックすると全体を表示します。

大晦日に出会えた鳥たち

大晦日の今日、いつものように野鳥を探しましたが冬鳥はまだまだでした。先日出会ったゴイサギには出会えました。

まだシメには出会えず、来年に持ち越しです。ツグミやシロハラも簡単には見られません。ムクドリも少ない気がします。来年に楽しみが持ち越された感じです。

来年もよろしくお願いします。

※画像をクリックすると全体を表示します。

初めてゴイサギに出会う

今日はいつもの探索コース+αで野鳥を探し、初めてゴイサギに出会えました。探索コース+αには池が2つあるのですが両方ともしっかりと凍っていました。最近行っていない方の池でアオサギと一緒にゴイサギがいました。ちょっとドキドキ、ワクワクしました。

シジュウカラなどの鳥たちは懸命に飛び回って餌を探し、ついばんでいますね。寒さが厳しくなると餌を探すのが大変でしょうね。

※画像をクリックすると全体を表示します。