「キビタキ」タグアーカイブ

五月にしてはひんやり

五月にしては空気の冷たい午前中にいつものコースで野鳥を探す。

ヒヨドリ、コゲラ、ヤマガラ、キビタキ、ハクセキレイ、ホオジロ、ツバメにである。キビタキはさえずりもせず、静かに枝から枝へ移動していた。

やはり鳥が少ない。よ〜く見聞きしていないと見つけら得ないなぁ。

また、キビタキ♂に会えた

半袖がちょうどいい季候の午前中、いつものようにいつものコースで野鳥を探した。今日も最初にオナガの群れに出会う。ちょうど食餌中だった。

そのほかヤマガラ、シジュウカラ、エナガ、ムクドリ、ヒヨドリ、ウグイス、アカハラ、アオゲラ、コゲラ、キビタキ♂に出会う。

もう、いなくなってしまったかと思っていたキビタキ♂、さえずりが聞こえたのでじっと待っていると眼前に姿を見せてくれました。感謝!残念ながらオオルリには会えませんでした。

オオルリを満喫

これまでオオルリには本の短い時間しか出会えていなかったが今日はゆっくり観察でき、オオルリの青い羽根をファインダー越しに見られました。キビタキにも出会いましたが、オオルリに攻撃を仕掛けてきて驚きました。縄張り争いでしょうか?午後もキビタキには出会えました。綺麗なさえずりですね。

センダイムシクイを初めて撮影できました。警戒心が強いのでしょうか、木の高い枝を移動していました。

午後はいつも出会っているツミの雌にも出会えました。まだ営巣していないのかな。

まだまだで気がつかないだけで身近には多くの野鳥がいるんでしょうね。少しでも多くの野鳥に出会えるように野鳥の気配を感じられるようにもっと注意して探索しよう。

キビタキ、オオルリに出会う

にわか雨もあったが春らしい陽気の中、いつものコースで野鳥を探す。そろそろキビタキが来ている頃だろうと思っていると運良く元気にさえずっているところに遭遇できた。数羽来ているのが確認でき、撮影に成功し、さえずりも録音できた。オオルリも一瞬だけ確認できたが姿を見失う。以前であったときと同じ感じだ。もっと明るい場所に出てきてくれないかな。その他、シジュウカラ、ヒヨドリ、アオゲラ、今シーズン初のビンズイ、コゲラに出会う。

午後は台風のように風が強くキビタキなどには出会えず、代わりにクロアゲハに出会う。気温が低かったけれどしっかり透過していたんですね。

明日以降もキビタキ、オオルリに出会えるといいのだが。

キビタキのさえずり(MP3)

今年初のキビタキ

自宅近くの緑道から小山田緑地を自転車で移動しながら野鳥を探すが、あまり鳥たちに出会えなかったが今年初めてキビタキに出会えた。暗い林の中でさえずっていたのでISO感度を上げて何とか撮影できた。

ツミの写真はないがしっかりと卵を温めているのは確認できた。