「カワセミ」タグアーカイブ

柿はご馳走

今日は自宅近辺のいつものコースで野鳥を探した。少しずつ気温が下がって冬らしくなってきました。

出会えたのはコジュケイ、バン、キジバト、カワセミ、アカゲラ、コゲラ、ヒヨドリ、モズ、ルリビタキ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、エナガ、シジュウカラ、メジロ、アオジ、シメ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ソウシチョウ、ガビチョウの23種。

メジロとシロハラが柿の実を懸命に突いて食べていた。美味しくて贅沢な食事なんでしょうね。

また、ようやくルリビタキ♀に出会えました。雄にはいつ出会えるだろうか?

※画像をクリックすると全体を表示します。

幼鳥達が元気です

久しぶりにじっくりと野鳥探索でき、幼鳥たちの元気な姿を沢山見られた休日だった。最後は少し疲れてしまった。

アオバズクの子ども達は洞でもぞもぞと動いている姿を見られ、親鳥は近くの木で目を閉じてじっと留まっていた。しばらくしたら親子で枝に留まる姿を見られるだろう。ツバメやスズメ、カワラヒワに沢山出会えた。飛び回っていたり電線に並んで休息している姿が印象的だった。

※画像をクリックすると全体を表示します。

曇天下で出会った野鳥

曇天下で地元野鳥の会の探鳥会に参加してきました。出会えたのカルガモ、チョウゲンボウ、キジバト、カワセミ、アオゲラ、コゲラ、キセキレイ、ビンズイ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、エナガ、シジュウカラ、メジロ、アオジ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス達でした。

冬鳥はいるにはいますが少ないですね。ルリビタキにはほとんど出会えていないのが残念です。会えるのも後一月くらいでしょうか、速いものです。

写真を撮れた鳥たちをどうぞ。ジョウビタキ♀は自宅前で撮りました。

カワセミと超接近遭遇

今日は近場の薬師池公園へ野鳥を探しに出かけました。やはり冬鳥には出会えませんでしたがカワセミと超接近遭遇しました。普段ならば絶対に飛び去られてしまう距離での遭遇にワクワク・ドキドキでした。人間よりも餌のエビの方が優先されたんでしょうね。カワセミに感謝です。

※画像をクリックすると全体を表示します。

カシラダカに出会う

今年初のカシラダカ、マガモに出会えました。まだまだ冬鳥は少ない感じですね。これから出会えるのが楽しみです。先日からVixenの双眼鏡を使っていますが明るくハッキリ見えますね。カメラのファインダーが暗くくすんだ感じに見えてしまいます。

※画像をクリックすると全体を表示します。