「カワウ」タグアーカイブ

大雨の後に野鳥探索

台風の影響で大雨でしたが午後から雨が止み、久しぶりに都県境とちょっと離れた探索エリアで野鳥を探した。

出会えたのはカワウ、カルガモ、オナガ、カワセミ、バン、アオサギ、シジュウカラ、ハクセキレイ、スズメ、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリの12種。どれ位で会えるか少し不安でしたがカワセミ、アオサギ、バンをじっりと観察出来ました。

明日は台風が日本に接近しますが鳥たちはどう強風に対処するんでしょう?風をよけられる場所でじっとしているんでしょうか?逞しいですね。

気が付けば探索エリアの里山は徐々に秋の様相を呈してきました。これからどんな鳥たちにであるか楽しみです。

東京港野鳥公園へ行ってきました

東京港野鳥公園へ行ってきました。5月にしては肌寒い日でしたが天気が回復し、いい野鳥探索日和でした。

噂の珍しい鳥に会えるかもと淡い期待をしていましたがすでに何処かへと行ってしまったようで残念ながら出会えませんでした。そのせいか以前訪れた時と同じ静かな野鳥公園でした。

出会えた野鳥はヒメアマツバメ、オオヨシキリ、カワウ、カイツブリ、カルガモ、コガモ、キンクロハジロ、オナガ、ハシブトガラス、コゲラ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、アマサギ、チュウシャクシギ、シジュウカラ、ハクセキレイ、コチドリ、メダイチドリ、ツグミ、ツバメ、スズメ、キジバト、ハヤブサ、オオルリ、ヒヨドリ、アオジ、ムクドリ、メジロの29種。それなりの種類に出会えましたが全体の数は少なめでした。

オオヨシキリ、アマサギ、メダイチドリ、チョウシャクシギを初めてじっくりと観察でき、最後の最後でオオルリにも出会えた楽しい一日でした。

※画像をクリックすると全体を表示します。

浜離宮恩賜公園の野鳥達

浜離宮恩賜公園の放鷹術を見たあと、公園内で野鳥を探しました。

出会えたのはシメ、ウグイス、カワウ、ユリカモメ、ウミネコ、マガモ、カルガモ、コガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、コゲラ、オオバン、アオサギ、ヤマガラ、シジュウカラ、ハクセキレイ、トビ、ルリビタキ、シロハラ、ツグミ、オオアカハラ、スズメ、キジバト、ヒヨドリ、アオジ、ムクドリ、メジロ、ドバトの33種と多くの鳥たちに出会えました。水鳥以外は自分の探索エリアにいる鳥たちでしたが山野では普通に出会えるメジロ、シジュウカラ、コゲラは注意を払っていないと見つけられないくらいの数でした。ガビチョウ、ソウシチョウは声も聞こえませんでした。まだ勢力圏外と言うことでしょうか。

見慣れていない水鳥はその場で名前が出てきませんでした。

鳥見三昧の年末年始を過ごしています。

※画像をクリックすると全体を表示します。

東京港野鳥公園に行ってきました

今日は1月に行った東京野鳥公園に行ってきました。当然ですが草が生い茂り淡水池はよく見えないところもありました。

カワウ、アオサギ、コサギ、ダイサギ、カルガモ、セイタカシギが多かったですね。まだまだシギやチドリの識別がパットできないのが悔しいですね。

ヤマガラがアブラゼミを捕まえて食べているのには驚きました。

※画像をクリックすると全体を表示します。

連休最後の日に出会った野鳥達

連休最終日の午前中、にいつもの探索コースを散策しました。短い時間だったのでしっかりと探索できていませんがいつものメンバーに出会えました。

昨年末に出会ったゴイサギはいつものように首をすぼめてじっとしていました。いつまでいてくれるのでしょうか?

ジョウビタキ♂が明るい日差しの下に出て、存在をアピールするかのように鳴いていました。明日以降もいてくれるといいのですが。

ツグミやシロハラ同様にルリビタキに出会えません。昨シーズン、翼で会えていた場所では全く声も聞こえません。三期連続で会えていた個体がどうなったのか心配です。

※画像をクリックすると全体を表示します。

東京港野鳥公園の野鳥達

たまには少し遠出して鳥見をと思い、東京港野鳥公園へ出かけました。出発が少し遅かったのと京浜東北線の遅延の影響を受け現地には11時過ぎに到着しましたが十分に楽しめました。水鳥、猛禽が中心でツグミなどの冬鳥には出会えませんでした。

流石に水辺と言うことでキンクロハジロなどの水鳥が多く、またノスリ、オオタカ、ハイタカ、モズ、トビと猛禽もいてハシブトガラスにたびたびモビングされていました。

東京港野鳥公園は大田市場や首都高湾岸線などの大きな道路に隣接し、羽田空港も近いですが意外と静かでした。旅客機の音は私の探索エリア上空を飛ぶ米軍機に比べれば静かなものです。鳥たちはゆったりと過ごしていました。私の探索エリアよりも面積は小さいけれど沢山の鳥が見られて流石は野鳥公園です。ボランティアのガイドさんがいて鳥のいる場所などを教えてもらえます。入り口でもらえる鳥ガイドは見ていて楽しいですね。

別な季節にまた行ってみたいですね。

東京都立 東京港野鳥公園のホームページ

※画像をクリックすると全体を表示します。

 

やはり鳥が少ない

午前中はいつもの探索コースを回るも鳥は少なく、シジュウカラ、コゲラ、エナガ、ヒヨドリ、ハシボソガラスぐらい。ツグミの仲間には全く会えず。それならばと午後は多摩川へ遠征するもこちらも鳥は少なくトビ、アオサギ 、コサギ 、ダイサギ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、タヒバリ、カワウ、カイツブリ、イソシギ?、モズ、ウグイスに出会える。皆、どこへ行ったんでしょう?

※画像をクリックすると全体を表示します。