「オナガガモ」タグアーカイブ

都県境の普通の鳥たち

午後から久しぶりに東京都と神奈川県の境を流れる境川沿いを自転車で移動しながら探索した。

大きなレンズのカメラを持ったカワセミ狙いの人が数名いました。移動していると何度もカワセミに出会え、増えたなという印象でした。

探索コースでは余り見かけないオナガガモが多くいて驚きました。

セグロセキレイは春の歌を綺麗な声で歌っていました。

出会えたのはカワラヒワ、シメ、ウグイス、カワウ、エナガ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、オナガ、ハシボソガラス、カワセミ、コゲラ、コサギ、シジュウカラ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ジョウビタキ、キジバト、ホオジロ、アオジ、ムクドリ、モズ、ドバトの26種。

※画像をクリックすると全体を表示します。

 

浜離宮恩賜公園の野鳥達

浜離宮恩賜公園の放鷹術を見たあと、公園内で野鳥を探しました。

出会えたのはシメ、ウグイス、カワウ、ユリカモメ、ウミネコ、マガモ、カルガモ、コガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、コゲラ、オオバン、アオサギ、ヤマガラ、シジュウカラ、ハクセキレイ、トビ、ルリビタキ、シロハラ、ツグミ、オオアカハラ、スズメ、キジバト、ヒヨドリ、アオジ、ムクドリ、メジロ、ドバトの33種と多くの鳥たちに出会えました。水鳥以外は自分の探索エリアにいる鳥たちでしたが山野では普通に出会えるメジロ、シジュウカラ、コゲラは注意を払っていないと見つけられないくらいの数でした。ガビチョウ、ソウシチョウは声も聞こえませんでした。まだ勢力圏外と言うことでしょうか。

見慣れていない水鳥はその場で名前が出てきませんでした。

鳥見三昧の年末年始を過ごしています。

※画像をクリックすると全体を表示します。

いつもと違う場所で野鳥を探す

今日もいつもと違う場所で野鳥を探しました。最初は隣の県の街中の公園、トラツグミに出会えるとは思いませんでした。次は八王子市内の二つの公園。最初の公園は予想に反してほとんど鳥に出会えず、時間帯が悪かったのかな?二つ目は先日ヤマシギに出会った公園へ。初めてのクロジに出会えた。

※画像をクリックすると全体を表示します。

聖蹟桜ヶ丘付近の多摩川で野鳥撮影

有給休暇を取った今日、聖蹟桜ヶ丘へ出かけた。京王百貨店は電気設備点検のため全館休館だった。用事が済んだら多摩川で野鳥を探そうとカメラを持って行ったのでそのまま野鳥を探しに多摩川へ。曇天で冷たい風が吹いていて寒かったが楽しむ事ができた。

出会えたのはツグミ、ムクドリ、ハクセキレイ、キセキレイ、セグロセキレイ、モズ♂♀、カワウ、コサギ、ダイサキ、アオサギ、ヒドリガモ、カルガモ、マガモ、オナガガモ♂♀、オカヨシガモ、セグロカモメ、イソシギ、ホオジロ、カシラダカ、カワラヒワ、ヒバリ(たぶん)、ビンズイ、カワセミ、トビ、スズメと流石水辺には沢山鳥がいたが人の気配に敏感ですぐに飛んでいってしまったりしてうまく撮れないものもあった。

京都の野鳥〜鴨川にて

この一週間、雨の日が多かったが今日は晴天、これは研修前に鴨川で鳥を撮らなきゃと言うことでホテルを一時間ぐらい早く出て鴨川へ。流石に鴨川と言うだけ合ってカモが多かったですね。自宅近くでは見かけないかもも見られて早くで他界がありました。カワセミも飛んでいるのを見かけましたが、撮影できる場所に留まってくれませんでした。