「植物・花」カテゴリーアーカイブ

花々を楽しむ

例年より早く桜が咲いています。更に様々な花々も美しく咲き、彩りの美しい季節になりました。そんな様子を広角レンズで撮影しました。いい季節ですね。

花の季節到来

すっかり春らしくなったここ数日、自宅近辺の野鳥探索コースの花々が咲き始め、彩りのある風景になってきました。

野鳥探索中など望遠レンズしか持っておらずいつもは花や景色などはiPhone 5で撮っていますが流石に広角レンズを持ってくるんだったと少し後悔するようなシーンが多かったです。

徐々に春になり、木々も芽吹いてくると徐々に冬鳥が去ってしまいますね。ちょっと寂しいです。

幼鳥達が元気です

久しぶりにじっくりと野鳥探索でき、幼鳥たちの元気な姿を沢山見られた休日だった。最後は少し疲れてしまった。

アオバズクの子ども達は洞でもぞもぞと動いている姿を見られ、親鳥は近くの木で目を閉じてじっと留まっていた。しばらくしたら親子で枝に留まる姿を見られるだろう。ツバメやスズメ、カワラヒワに沢山出会えた。飛び回っていたり電線に並んで休息している姿が印象的だった。

※画像をクリックすると全体を表示します。

キビタキがやってきた

二週間ぶりに探索コースに出てみると完全に風景が変わっていました。木々は若葉を芽吹き、カンザン、フケンゾウ,ヨウキヒ、ギョイコウ、オニグルミ、桐、クヌギなどの花が咲き、野村紅葉の葉が赤く色付いていました。

キビタキの声があちこちから聞こえてきましたが芽吹いた若葉でその姿を容易には確認できませんでしたが何度かその姿を見ることができました。今年は沢山来ているような感じがしました。残念ながらその姿を写真に収めることはできませんでした。更にセンダイムシクイの姿も確認でき、夏鳥の季節になったことを実感しました。ジョウビタキやツグミなどの冬鳥たちとは半年くらいのお別れです。最近ツミの声を聞いていませんね、別な場所へ行ってしまったんでしょうか?

出会えたり確認できた野鳥はガビチョウ、ヒヨドリ、キビタキ♂、オナガ、キジバト、ハシボソガラス、メジロ、ウグイス、コジュケイ、ムクドリ、シジュウカラ、コゲラ、ヤマガラ、センダイムシクイ、アオゲラ、ツバメの17種でした。

iPhoneで撮った小さな花たち

野鳥探索の合間に先日購入したiPhone用のマクロレンズを使って小さな花たちを撮っている。名前も知らぬ小さな花たちが懸命に咲いているのを見つけるのが楽しくなり鳥より花が中心になってしまった探索だった。iPhoneでのマクロ撮影にはまってしまっている。

掲載している花はTwitterでも投稿したものと同じです。

iPhone4でマクロ撮影

先日秋葉原に行ったときにイケショップで購入したマクロレンズで花などを撮影してみた。思いのほか、ちゃんと撮れている。ここまで撮れれば御の字だろう。ただ、老眼の自分にはiPhone4 の画面でピントを合わせるのが辛いですね。

まだまだ花の花や植物の名前を知らない。いかんですなぁ。

※画像をクリックすると全体を表示します。

ホトトギスには出会えなかったけれど

久しぶりに長時間の探索を行った。野鳥はホトトギスに出会えないかを期待しながらの探索だったが声はすれど姿を見つけられずという結果だった。飛んでる姿も分からない。いつかは出会いたいものだ。

今年も7月にキビタキに出会えた。この辺がお気に入りなのだろうか。囀りも少し違っていた。アオバズクは洞で眠っている姿をファインダー越しに確認できた。久しぶりに鳥をしっかりと見られた感じだった。

先日のニュースで千葉で大賀の蓮が咲き、イベントをしている映像を見て地元の大賀蓮を見に行ったがまだ蕾で一輪だけ咲いていた。やはり8月ぐらいに開花だろうか。

毎回の探索でいろいろな花が咲いていることに気づくが名前を知らないものが多く、Twitterのフォロワーさんから教えて頂いて名前を知るという状況だ。ありがとうございます。

自然の豊かさを再認識させられた散策だった。もっと花の名前が分かるといいんだが。

※画像をクリックすると全体を表示します。

キビタキの囀りの動画