早朝のツミとウグイスと空と花

日曜出勤の朝、いつになく早く目覚めたのでいつものコースを探索し、ツミとウグイスと桜などの花と空を楽しんで出勤した。

ここのところツミが盛んに鳴いているが今日もその姿を見られた。カラスに向かって攻撃を仕掛けるなど営巣の準備をしているのだろうか?その場所はまだ分からない。

冬鳥のシロハラはまだいたがそろそろお別れだろうか。

ウグイスはいつものお気に入りの場所で元気に囀っている。あの体であの声量は凄いですね。

山桜などは散り始めているがヨウキヒ、シロタエなどの八重桜はまだまだ見頃、フゲンゾウはまだ咲きそうにないので5月まで桜を楽しめそうです。

※画像をクリックすると全体を表示します。

コメントを残す