曇天下の野鳥探索しつつ景色を楽しむ

昨日からの雨が残る午前中と少し天気回復した午後、野鳥を探しながら探索コースの景色を楽しんだ。

出会えたのはシジュウカラ、エナガ、コゲラ、カワセミ、カワラヒワ、ジョウビタキ♀、アオジ(今シーズン初見)、トビでした。まだまだ冬鳥を普通に観察できる状況ではないようです。自分の所だけなのかな?

カワセミはじっくり観察できました。ホバリングやダイブしている場面を撮れるといいなぁ。

探索コースはまだまだ緑も多いですが様々な色が混ざり美しい風景を楽しめます。

画像をクリックすると全体を表示します。