アオバズクのいる神社にて

久しぶりにアオバズクのいる神社へ行ってきました。さすがに有名な場所だけあって大勢のカメラマンが集まっていました(40名ぐらいでしょうか)。雛が巣立ったようで木の枝に親子で止まっていましたが私には子供をはっきりのは確認できませんでした。何とか撮れた写真のなかでまともそうなものを載せました。

また、前回来たときにアオバズクが留まっていた木の根元には日本ミツバチが群れて、そこへ黄色スズメバチが一匹やってきて攻撃していました。ミツバチたちは集団で花を一斉に振るわせて威嚇していましたが、黄色スズメバチにさらわれてしまいました。アオバズクも気になりましたがこちらも珍しく、何人かの方が撮影していました。

若鳥たちの季節

今日は近所の緑道、長池公園へ野鳥を探しに出かけたが期待したほど野鳥に出会えなかった。

昨日に続き巣立ったツミの若鳥に出会え、撮影時はよくわからなかったがカワラヒワを捕食していた。さすがは猛禽類です。長池公園ではハクセキレイの若鳥に出会えたくらいでした。先週同様、ホオジロがさえずっていました。