長野県、峰の原高原スキー場の野鳥

12日から15日まで、長野県の峰の原高原スキー場へ行ってきました。若干天気が悪かったもののいい雪質で気持ちよく滑る事ができました。スキーがメインなのですが、やはり野鳥が気になり朝、昼、夕方と宿泊先ペンション近隣で野鳥を探しました。

自宅近辺ではまだ出会っていないコガラを多く見かけました。

ペンションで餌付けをしているところがあるようでしっかり餌のひまわりの種?をくわえている子もいました。

 



ふっくらとしたコガラ。

コガラなどを撮影しているときに突然、カケスが目の前に現れました。これまでにカケスをはっきりと観察できていませんでしたが、今回初めてその姿をはっきりと目の当たりにしました。翼の青い羽根や目が印象的です。ただ、撮影しやすい場所には留まってくれず、綺麗に撮影できたのはこれぐらいでした。

さすがに最低気温が氷点下10数度になる場所だけあってか、自宅近辺の同種の鳥と比べるとこちらの鳥たちは皮下脂肪が厚いようです。自宅近辺でもよく見かけるコゲラはとてもふくよかでした。

エナガもちょっとふっくら、シャッターを切るタイミングがうまくずれて?飛び立つ瞬間を撮れました。

コゲラ同様、おなじみのシジュウカラも元気でした。

東京ではお目にかかれない樹氷?です。



峰の原高原スキー場

コメントを残す